青魚を使ったメニュー

ブリのにんにくステーキ

ブリのにんにくステーキ

ブリはシンプルに焼くだけで、肉のような感覚で食べられます。
カリッと香ばしいにんにくチップでステーキ感アップ。

栄養素(1人分)
  • カロリー273kcal
  • たんぱく質18.5g
  • 脂質18.4g
  • 炭水化物6.7g
  • 食物繊維2.5g
  • 食塩相当量1.0g

材料/2人分

  • ブリ 2切れ(160g)
  • 小さじ1/3
  • あらびき黒こしょう 少量
  • にんにく(薄切り) 1かけ
  • サラダ油 小さじ2
  • 小松菜(4㎝長さに切る) 100g
  • にんじん(細い短冊切り) 40g
  • レモンのくし形切り 2切れ
  • しょうゆ 少量

作り方

  1. 1ブリは塩とこしょうをふる。
  2. 2小松菜の軸とにんじんは塩湯で1〜2分ゆで、小松菜の葉も加えてさっとゆでてざるにあげ、あら熱がとれたら水けを絞る。
  3. 3フライパンに油を熱してにんにくを弱火でゆっくりといため、カリッとなったらとり出す。続いて1.を入れて両面を中火でこんがりと焼く。
  4. 4器に2.と3.を盛り合わせてにんにくを散らし、レモンを添える。しょうゆをかけて食べる。

料理提供:『栄養と料理』(女子栄養大学出版部)より

一覧へ戻る

PAGE TOP