食物繊維が豊富なメニュー

長芋とごぼうの温泉卵サラダ

長芋とごぼうの温泉卵サラダ

ごぼうの笹がきは大きめのほうが嚙みやすい。
トッピングはやわらかクルトン。

栄養素(1人分)
  • カロリー345kcal
  • たんぱく質12.3g
  • 脂質18.0g
  • 炭水化物30.6g
  • 食物繊維4.2g
  • 食塩相当量1.9g

材料/2人分

  • 長芋 200g
  • ごぼう 1本(100g)
  • ベーコン 3枚(60g)
  • 食パン 6枚切り1/2枚
  • バター 大さじ1/2(6g)
  • 大さじ2
  • 温泉卵 1個
  • 黒こしょう 適量
a
  • しょうゆ 小さじ2
  • レモンの搾り汁 小さじ1

作り方

  1. 1長芋は皮つきのまま7㎜厚さの輪切りにする。ごぼうは皮をこそげとり、大きめの笹がきにしてさっと水にさらし、水けをきる。ベーコンは長さを4等分に切る。
  2. 2食パンは耳を切り除き、1㎝角に切る。フライパンにバターを入れて中火にかけ、半分とけたら食パンを加え混ぜ、きつね色になるまでいため、とり出す(クルトン)。
  3. 3フライパンをふき、1.を入れる。酒をふり、ふたをして強火にかける。ふつふつとしたら弱火にして10分ほど蒸し焼きにし、ざっと混ぜる。
  4. 4皿に3.を盛り、温泉卵をのせる。合わせたaをかけ、こしょうをふり、2.を散らす。

料理提供:『栄養と料理』(女子栄養大学出版部)より

一覧へ戻る

PAGE TOP