油ひかえめのメニュー

鶏胸肉と長芋のフライパン揚げ

鶏胸肉と長芋のフライパン揚げ

少なめの油&低温から揚げるワザで、胸肉はふっくらやわらか!
ホクホクの長芋とともにどうぞ。

栄養素(1人分)
  • エネルギー591kcal
  • たんぱく質34.7g
  • 脂質39.2g
  • 炭水化物21.7g
  • 食物繊維2.9g
  • 食塩相当量0.8g

材料/2~3人分

  • 鶏胸肉 1枚(300g)
  • 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1/2
  • かたくり粉・小麦粉 各大さじ1
  • 長芋 150g
  • サラダ油 大さじ5
  • すだち(半分に切る) 1個

作り方

  1. 1鶏肉は一口大のそぎ切りにしてポリ袋に入れ、酒としょうゆを加えてもみ込み、5~10分おく。かたくり粉を加えて全体にまぶし、さらに小麦粉を加えてしっかりとまぶしつける。長芋は皮を洗い、皮つきのまま4~5cm長さの太めの棒状に切る。
  2. 2フライパンにサラダ油を入れ、鶏肉を並べ入れてから中火にかける。上下を返しながら約5分揚げ、きつね色になったら油をきって器に盛る。
  3. 3続けて長芋を入れ、3分ほどころがしながらこんがりと揚げる。②の器に盛り、すだちを添える。

料理提供:『栄養と料理』(女子栄養大学出版部)より

一覧へ戻る

PAGE TOP