コレステロールが少ないメニュー

根菜とひじきのきんぴら

根菜とひじきのきんぴら

和食は洋食に比べて“油の適量”を守りやすい。じつは和食にも合うオリーブ油。
和食のおかずに生かして、じょうずに油を味方につけましょう。

栄養素(1人分)
  • エネルギー30kcal
  • たんぱく質0.7g
  • 脂質1.4g
  • 炭水化物4.7g
  • 食物繊維1.6g
  • 食塩相当量0.5g

材料/2人分×3回

  • ひじき 乾10g
  • にんじん 50g
  • ごぼう 50g
  • オリーブ油 小さじ2
  • 赤とうがらし(小口切り) 1/2本
  • だし 1/2カップ
  • しょうゆ・みりん 各大さじ1

作り方

  1. 1ひじきは水につけてもどし、水けをきる。にんじんとごぼうは細切りにする。
  2. 2フライパンにオリーブ油を中火で熱し、①ととうがらしをいためる。油がまわったら、だし、しょうゆ、みりんを加えて混ぜ、落としぶたをして汁けがなくなるまで煮る。

※保存の目安は冷蔵で2~3日です。

料理提供:『栄養と料理』(女子栄養大学出版部)より

一覧へ戻る

PAGE TOP