用語集

血糖値(けっとうち)

血液中に含まれるブドウ糖の値のことです。食物に含まれる糖分は、消化酵素のはたらきによってブドウ糖に分解され、血液中にとけ込んでいます。これが血糖です。
血糖値は食後に高く、時間がたつと下がっていきます。余分な糖は、肝臓などに蓄えられるため、血糖値は一定範囲内に保たれていますが、この調整機能が損なわれ、血糖が増えてしまうと高血糖、さらに、その状態が長く続くと糖尿病になります。

一覧へ戻る

PAGE TOP