用語集

粥腫(じゅくしゅ)

血管の内膜面にコレステロールが沈着して塊となっている状態です。お粥のような柔らかい塊になるので、粥腫とよばれます。アテローム、プラークなどともよばれます。粥腫が主体となる動脈硬化を粥状硬化症といいます。

一覧へ戻る

PAGE TOP